交通問題特別委員会視察


11月11日~12日に、相模原市議会交通問題特別委員会の視察で、新潟県新潟市に行ってきました。

新潟市では昭和50年代から、三回に渡ってパーソントリップ調査を行い、公共交通戦略を作っています。
相模原市も同様ですが、例えばバスが定時運行されないと、マイカーに切り替えるため、さらに渋滞を発生させてバスが定時運行できないという悪循環になります。

新潟市では、特に高齢者の移動手段として登録制でバスを半額にするなど、公共交通利用を積極的に推進しています。また、運転免許証返納者には、さらに特典があるなど、車社会からの脱却をはかろうとしています。

さらに、相模原市が頓挫しているBRT(幹線快速バス)の導入を進めており、短時間で快適に移動できる新たなバスについても間もなく運用開始するなと゜、取り組みが先行しています。
たいへん勉強になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック