3月議会が始まりました

画像


2月18日から、平成27年相模原市議会3月定例会議が始まりました。
今議会は、新年度の相模原市の予算を決める重要な議会です。
今年は選挙の年ですから骨格予算となりますが、ほぼ昨年並みの予算が組まれていることから、選挙後の肉付け予算の部分はあまり期待できないものとなりそうです。

歳入で特徴的なものは、昨年より法人市民税を11%もの減収を見込んでいることであり、政府がアベノミクスで景気が上向いているということとは、少なくても相模原の企業は、正反対であることがわかります。

また、新たな条例の制定を予定しています。『落書き防止条例』と『子どもの権利条例』です。
昨年、相模原市議会では、いじめ防止条例を議員提案で強引な採決をされましたが、我が会派は反対しました。
これは、いじめ防止条例に反対するものではなく、子どもの権利条例や、オンブズパーソン制度と同時に施行しないと、実際にいじめは防げないと考えているからです。
それを行政側も承知して、今回の子どもの権利条例制定に至ったものと考えています。
いずれにしても、これから3月20日までの長い議会に入りますが、今期最後の議会ですから、しっかりと審議いたします。

私は3月17日に、一般質問を予定しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック