【森しげゆきの政策】実績と今後・その3 市民サービスの向上

画像


私の議員活動8年間の実績で外すことができないのが『パスポートセンターの設置』です。
それまでは、パスポートの受付窓口はありましたが、受け取りは厚木や横浜まで行かなければいけませんでした。...
その時期にちょうど政令指定都市の議論をしてましたから、政令市になってもパスポートすら取れないのか!という要望も多かったことから、平成19年、議員になった年から一般質問で取り上げ、議論してきました。

当初相模原市は『パスポート発給は神奈川県が行う事務だ』として、首を縦に振りませんでした。
しかし、旅券法改正もあり、法の主旨を説明すると同時に、相模原市で行うことによる経済的メリットなどを訴え、ようやく県との協議に入り、6年かかりましたが橋本と相模大野の二カ所に、パスポートセンターの開設ができました。今では二カ所で年間2万人を超える方々に利用していただき、喜ばれています。

市民は市税を払っているわけですから、より利便性の高い行政サービスを受ける権利があります。
相模原市の職員も、日夜努力し、より高い市民サービスを提供するために頑張っておられますが、我々も市民感覚で提案していくべきと考えます。

今後はシティセールスにも繋がる、公共施設や鉄道駅などで、いつでもインターネットに接続できる『wifi free』の実現など、さらなる市民サービスの向上に向けて、努力していきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック